FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年
尖閣諸島沖中国魚船追突事件の証拠映像をユーチューブに載せた、せんごく38(一色正春)に対し、与党からの機密事項漏洩で逮捕しろとの圧力で逮捕される事件が起こった。
それからの、日本のテレビや新聞が、何故か深く追及しない不可解な出来事。

東電の原発爆発に対し、山本太郎が批判してドラマ降板で事務所解雇。
フジテレビの韓国偏向へのツイッターでの批判に対し、高岡蒼甫が事務所解雇。
菅直人首相の資金管理組織が、闇の日本人拉致組織『市民の党』へ2億円以上献金していた事件が大きく追及されない件。

そして、人権侵害救済法案などの思想統制へ繋がりそうな法律成立への動き。

これ以外にも沢山ありすぎです。
漫画表現に対する青少年健全育成条例の曖昧さ、恣意的な危険性など…。
権力者の気に入らない人は、思想犯として抹殺される世の中がそこまで来ているのか…。
これは、思想統制、検閲強化への流れなのか?

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://alion99.blog119.fc2.com/tb.php/459-6ae845a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。